LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

令和版 Googleアドセンスの審査にたった2週間で一発合格した方法

どうも!!トリオブロガーとみD-Kevinの”とみ”です(^^)/

この「とみD-Kevinの大学生ブログ」は2020年の3/9に開始しました。


とみのアイコン画像とみ

 wordpressでブログを書いています! 

 やっぱりやるからには収益出したい!! 

そう思って、Googleアドセンスに申請しようと思いました。

ご存知の方も多いと思いますが、Googleアドセンスはかなり厳しい審査潜り抜けないと合格できません!!


結論から言います!


僕はこのGoogleアドセンスにブログ開設からたった2週間で一発合格しました。



2020年3/28に初めてのGoogleアドセンス収益も得られました。

そんな僕がGoogleアドセンスの審査になぜ合格することが出来たのか?

そのノウハウを公開したいと思います!

それではいきましょう!!

この記事を読んでほしい人

・ブログを本格的に収益化したい方

・Googleアドセンスについて知りたい方

・Googleアドセンスの審査になかなか合格できない方

目次

Googleアドセンスとは

そもそもGoogleアドセンスってなんだ?

Googleアドセンス(Google AdSense)とは、Googleが運営している広告配信サービスのこと。

有名ブロガーのほとんどが、このGoogleアドセンスを利用してアフィリエイトを行っています。

自動で広告を管理してくれる自動広告機能というものもあってすごく便利!

そして、Googleアドセンスはクリック型報酬の広告の単価が広告配信サービス界の頂点に位置します。

とみのアイコン画像とみ

そりゃ審査も厳しいわけだ...


アドセンス審査に合格するために気を付けること


実際に僕がどのようにしてアドセンス審査を一発でくぐり抜けたのか。

僕がやってきたこと

注意したこと

を発表していきます!!

独自ドメインを取得する

Web デザイン, ドメイン, ウェブ, コミュニティ マネージャー, ポイント, Com, Org, Eu

Googleアドセンスで収益を目指すなら、独自ドメインを取得しましょう!

無料ブログ(アメブロなど)のドメインではアドセンス審査できません(T_T)

年間1000円ちょっとかかりますが、初期投資だと思って独自ドメイン取りましょう!!

ドメインは好きなものでイイと思う👍

とみのアイコン画像とみ

.comとか.netが無難かな

ドメイン取得はこちら


サーバーをレンタルする

Web, ドメイン, サービス, ウェブサイト, 開発, ソ, アクセス, バックアップ, データ

サーバーを借りて、自分でブログサイトを運営するのが良いでしょう!

※サーバーとはインターネット上での土地のようなもの

はてなブログやFC2ブログなどの無料ブログでも独自ドメインを取得すれば、

Googleアドセンス審査に合格することもあるようですが、

それはごくまれな例です。

とみのアイコン画像とみ

僕もサーバーをレンタルして、wordpressでブログを始めました。

僕が実際に使っているレンタルサーバーはConoHa WING

ConoHa WINGは独自ドメインが永年無料でもらえるんです!!

ConoHa WINGお申込みはこちら


他の有名レンタルサーバー会社だとエックスサーバー ロリポップ があります!

一度ご覧になってみて

自分に合うレンタルサーバーを選んで、

アドセンス審査に挑みましょう!!


禁止コンテンツをブログに載せない

記号, 停止, 警告, 手, 禁止, シンボル, 方向, 赤, 円, ラウンド
禁止コンテンツの具体例

・差別用語、誹謗中傷を含むコンテンツ

・薬物などの法律に違反するコンテンツ

・アダルトコンテンツ

・著作権を侵害するコンテンツ

・お酒、たばこ、ギャンブルに関するコンテンツ


禁止コンテンツが自分のブログサイトにあるとアドセンス審査に通らないです。


AdSense プログラム ポリシーに従って、Googleに好かれるサイト作りを心がけましょう


ある程度の記事数を書く

アート, 書き込み, 鉛筆, 教育, 学習, 創造性, デザイン, 描画, 学校, テキスト, アルファベット


ブログサイト内の記事数が充実していないとアドセンス審査に合格できません。

アドセンス合格のためにはコンテンツの数はやはり欠かせません。

とみのアイコン画像とみ

僕は10~15記事かいて、Googleアドセンス審査に挑みました!


量よりも質の方がもちろん大事なのですが、量もある程度は必要だということを理解しておいてください!





これまで述べたこと全部やったけどアドセンス審査合格できません

そんな方のために

僕が個人的に感じている

アドセンス審査に受かった一番の理由を公開します!

それは


Googleが求めている記事を書くこと。


 なんだそんなことかよ。 

こんな声が飛んできそうですがww


しかし、

Googleがどんなサイトや記事を求めているか具体的に理解している方は少ないと思います。

今からは、参考文献をもとにGoogleがどんなサイトを求めているかを解説していきます!!


Googleが求めているサイトの特徴

ブラウザー, インターネット, Web, 検索, タブ, Google, Firefox, アドレス

オリジナリティあふれるサイト

Googleにはたくさんの情報が溢れかえっています。

それだけ数があれば、似通ったサイトや記事がどんどん出てきます。

そうなった時、Googleはどんなサイトを優遇すると思いますか??

それは

オリジナリティあふれる独創的なサイトです


Googleは他とは違った独創的なサイトを評価してくれます!

Googleアドセンス審査に合格するためには他のサイトとの差別化を図ろう!


利用者にとってニーズのあるサイト

Googleは常にユーザーにとって価値のあるサイトを評価してくれます。

自分の記事は誰に向けて書いていて、本当にこの記事は本当に役に立つのかを考えながら記事を作成することをおすすめします。


参考文献;SEO対策のためのWebライティング実践講義

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SEO対策のためのWebライティング実践講座 [ 鈴木良治 ]
価格:2178円(税込、送料無料) (2020/5/27時点)



そうはいっても、具体的にどんなブログサイトにしたらいいか分からない人も多いと思うので、実際に僕のブログサイトの概要を載せておきます!

とみD-Kevinのブログサイトの概要

大学生3人で運営している大学生雑記ブログ。3人で投資やヒッチハイク、ラジオなどのさまざまなことに挑戦し、大学生の視点からその失敗談体験談を解説していくブログです。


とみのアイコン画像とみ

大学生3人で運営しているサイトって正直、周りにいないと思いますね。

かなりオリジナリティあふれるブログサイトだと思います!

  自分で言っちゃった。(笑)  

あと、大学生に向けて、自分の挑戦の失敗談や体験談を発信しているので

少なからず、大学生にとってニーズのある情報になっているんではないか?

と感じています。

まとめ

Googleアドセンス審査に合格するためには

・独自ドメインを取得し、サーバーをレンタルしてサイトを運営する

・禁止コンテンツは掲載せずに、まず量を重視で記事を書く

・独創的なサイト作りを心がける

・利用者にとってニーズのある記事を書く




ここまでお読みいただきありがとうございます!!

これからもブログに関する記事書いていくのでよろしくお願いします('◇')ゞ

by とみ

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる