LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

初心者でもできるアワイチ 海も山も食も満足1泊2日150㎞ライド! 二日目

今回は友達ととみ、D、Kevinの6人で挑んだ淡路島一周サイクリング旅の2日目

まだ1日目を読んでいない人は是非こちらから読んでみてください

宿でしっかり休んで、2日目のサイクリング楽しんでいきましょーー

目次

楽しい2日目スタートのはずが… ~1日中大雨の悲劇~

ぐっすり眠って朝8時、2日目もスタートと思いきや、朝から大雨。

どうも1日中降るみたいだったので、もう我慢して進み始めます。

第一の目的地は淡路島の最南端「道の駅うずしお」で朝食に淡路島バーガーをいただきます。

しかし、1日目にも書いたように、赤丸で囲んだところが4つの淡路島の激坂ポイントの一つになっていて、

空腹の中、大雨で、急な坂道を上ることになりテンションもがた落ち

何とかたどり着いてようやく朝ごはん

もう靴も服もビッチョビチョ

淡路島バーガー(660円)

おっきな輪切りの玉ねぎフライが挟まっててとても食べ応えあり!

せっかく淡路島に来たのなら食べておいた方が良いですよ

地獄の南部終了! ~淡路島の知られざる名物丼~

まだまだ雨が降っているが途中でやめるわけにもいかない

4つ目の激坂も何とか超え、ここからは海岸沿いの平坦な道が続く

車通りも多くなるが道は狭いのでアワイチで一番事故に注意なポイント

ゆっくりペースで漕ぎ続け「レストラン慶野」へ

ここでは淡路島の玉ねぎに次ぐ名物「生サワラ丼」がいただけます。

生サワラ丼(1500円)

昔から漁師メシとして愛されていたみたいなので、ぜひ食べてみては?

道も見所も平坦な西部 ~ゴールだけを目指してただただ進む~

昼飯も食べて満足したことで、次はおやつに向けて走り出す。

都市部では有名な『幸せのパンケーキ』

Kevinのアイコン画像Kevin

なんや、大阪でも食べれるやん

と思ったら大間違い、淡路島の幸せのパンケーキではテラス席があったりとインスタ映え間違いなし!

(雨だったからテラス席は使えず、映えもしなかった泣)

実際に映えるかどうかは実際に行って僕らに教えてください笑

ついにゴール目前 ~旅の最後は温泉で〆る~

旅も終盤、あとは出発地点の岩谷港を目指すのみだが

最後の寄り道、『美湯松帆の郷』で2日間の汗と疲れを流すことに

ここの露天風呂は海と明石海峡大橋を望める、淡路島一周をしめるにふさわしい温泉

露天風呂で3人でこの二日間の思い出やこれからのことを語りあって最高の温泉でした

お風呂からの眺めはこんな感じ

お風呂でさっぱりしたが、カバンが防水じゃなかったため、着替えの服、下着が全部ビッチョビチョに

一応着替えはビニール袋に入れておこう!!

これが僕が感じたアワイチでの一番の反省です。皆さんも気をつけよう

あとは3キロほど漕いで、明石海峡大橋もくぐり、スタート地点の岩谷港に到着!!

まとめ

今回のゆるゆるサイクリング旅はいかがでしたか?

二日目の注意点

  • 山を抜けると車通りも多く道が狭いため事故に注意
  • 荷物はビニール袋に入れてからカバンに入れる(特に衣類)

サイクリング初心者で、淡路島の観光もしたい人にピッタリのサイクリングコースだと思います。

「STRAVA」というアプリを使えば、僕たちの進んだルートを見ながらアワイチができるので、

「このブログを読んでアワイチに挑戦してみたい」という方はぜひ参考にしてください!

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる