LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

【初心者トレード】大学生が1か月かけてFXをやりこんだ結果

どうも~ とみD-Kevinの"とみ"です(^^)/

以前、こんな記事を書かせてもらいました!

今回は

大学生が1か月かけてFXを行ったらどうなるのか?

検証してみました(笑)

それではいきましょう!!


この記事を読んでほしい人

学生でFXに興味あるけど手が出せない人

すでにFXをやっている大学生

FXについて知りたい人


目次

僕がFXに手を出したきっかけ


僕自身、昔から投資には興味がありました。

さらに、ここ1~2か月はコロナの影響で自粛せざるを得ない状況でしたよね。

ずっと家にいました。


とみのアイコン画像とみ

暇やな~


何かしなあかんと思っていて、ちらっとFXの広告が目に入ったんですよ。

試しに勉強してやってみるか!!

そう思って口座を作りました(笑)

意外と簡単に作れてびっくり。

ちなみになんですけど、

口座数国内トップDMMFXで口座開設しました!


とみのアイコン画像とみ

みんながやってるやつだったら安心かな?みたいなノリで(笑)維持費、手数料、全て無料で普通にイイ。




もっと詳しい背景が知りたい方、FX基礎について知りたい方はこちら

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


1か月どのようにFXに取り組んだのか


大学生がFX始めるってなっても、周りにFXや投資に詳しい人がいるわけもなくですよね。

独学で始めることになりました...

とりあえず、本で基礎知識を勉強しました(;・∀・)

実際に購入した本がこちら↓

とみのアイコン画像とみ

ちょうどいい量で、図も多く分かりやすかったです!
皆さんのFXおすすめ本とかも教えて欲しいです!


この本を、1日である程度読み終えて、

もうお金動かしてまえ!

と思って次の日から実際に始めてやりました。(笑)


Dのアイコン画像D

 典型的な負けるやつの特徴やんww 


気を取り直して、

ここからは僕が1か月行っていた実際の分析法の紹介!!




テクニカル分析

テクニカル分析とは、過去の取引価格の変化をチャートをもとにして予想する分析方法のこと。

※経済情勢分析に基づいて行うファンダメンタル分析とは別

今回はスキャルピング(短期トレード)です!

僕は下の2つのテクニカル分析を軸にして、1か月トレードを行いました!

5分足と1時間足のローソク足チャートのサポートラインとレジスタンスライン

単純移動平均線からのトレンドの読み取り


とみのアイコン画像とみ

まずは少しずつやな!たくさん分析法を取り入れても頭がついてこん。

・ローソク足チャート

ローソク足チャートはこんなやつ↓

3本の線は移動平均線と呼ばれるもので、また後ほど解説します!



とみのアイコン画像とみ

僕は主に5分足チャートを用いていました!
5分間の変動がこのローソク1本で表されたということです。


・サポートラインとレジスタンスライン


なぜ、5分足チャートと1時間足チャートを用いていたのかというと、5分足だけだと短期的な流れしか把握できないからです。

1時間足を用いて長期的な流れも把握して、確実にトレンドに乗っかれるようようにしたかったからです!

※トレンドとはチャートの大きな変動のこと


とみのアイコン画像とみ

このサポートラインとレジスタンスラインを基準に売買していました!


・単純移動平均線

単純移動平均線とは、対象となる期間の複数の終値について平均値を算出して線でつないだもの。

単純移動平均線3本にしました!

上の写真の囲ってあるところを見て下さい。

上から順に、短期、中期、長期の単純移動平均線が並んでいます。

この順番だと、上昇傾向のトレンドがあると判断し、

もちろん逆の順番になっていたら、下降傾向のトレンドがあると判断していました。


とみのアイコン画像とみ

単純移動平均線も5分足チャートと1時間足チャートの両方を確認していました。



とまあ、こんな感じですね。


そろそろ気になる結果発表いきましょうか。



結果発表~~!!



大学生が1か月間FXをやり込んだ結果


なんと!


226lotの取引で


しっかり6000円負けました。(笑)


とみのアイコン画像とみ

なめてました。



とみのアイコン画像とみ

この3000円負けが痛すぎた。!


実はこれ、テクニカル分析だけではどうにもならなかったんです。

令和2年の5/8日の21時くらいのタイミングで

アメリカの雇用統計が発表されたんですよ。

(コロナの影響もあったが、意外と失業率が下がっていなかった)

つまり、しっかりアメリカの経済情勢を確認して

ファンダメンタル分析をしていれば、ワンチャン勝てていた。


負けたんで、負け惜しみさせて下さい。(笑)

まあ、これだけじゃなくて普通に僕の勉強不足でした。(笑)


~~教訓~~


1か月FXやってみて学んだこと

・FXの分析方法はたくさん持っておいた方がいい。

・ちゃんと勉強して始めるべき。

・負けたら結構悔しい。

・意外とトレードするの楽しいかも。




ここまでお読みいただいて、ありがとうございます!

良かったらDの記事も読んでみて下さい!(^^)!

Dのアイコン画像D

とみと違って、僕は勝ってますよ!(笑)

あわせて読みたい
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?そんな悩みを解決していきます。僕は数あるFX取引会社の中から、DMMFXを選びました。一か月勉強しながら取引を行った結果、口座開設わずか1か月足らずで、資金5万円で15...



by とみ

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる