LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

FX初心者トレード 大学生が1週間FXやりこんだ結果

どうも~ とみです( `ー´)ノ

今回は1週間という短期でFXに手を出した大学生の話です。(笑)

1週間で人生勝ち組になれるのか試してみました!(←バカ)

この記事を読んでほしい人

FXについて知りたい方

FXをやってみようか悩んでいる方

FXの勉強をしてみたい方


目次

FXとは

そもそもFX ってなんだ??

FXは、「Foreign Exchange」の略。 

日本語にすると、外国為替証拠金取引のこと。

株の投資とかとは少し違うんですよ。

とみのアイコン画像とみ

まあ、難しいですよね。

もっと簡単にいうと、

異なる2つの為替の売買のこと。

安く買って、高く売る。もしくは、
高く売って、安く買う。

こうすれば、為替差益が発生して利益が出るということです。

とみのアイコン画像とみ

僕は、ポピュラーな日本とアメリカ(ドル円)で取引していたので、ドル円為替の取引で話を進めていきます。


そもそも、なぜお金のない大学生の僕がFXを始めることが出来たのか。


FXはレバレッジというものを活用すれば、少ない資金で大きなお金を動かせるのです!

レバレッジとは

レバレッジとは、「取り扱う金額」と「その金額を持つために必要な証拠金」との比率のこと。

最大で25倍までレバレッジを上げることが出来ます。

ここで注意してほしいんですけど、FXは最低でも1lotという単位に相当する金額からでないと始めることが出来ません。

とみのアイコン画像とみ

僕はDMM FX で取引してるので、1lotは1万ドル相当。
1lotはたいてい1万通貨であることが多い。

1ドル100円とすると、1万ドルは100万円。

1lotはおよそ100万円になる。

100万円?! そんな金ねーよ。(笑)


ここで出てくるのがレバレッジ

自分の持っている金額の25倍の金額を動かせるのです。

つまり、この100万円の25分の1相当の金額があれば、それを証拠金として誰でもFXが始められるのです。

計算すると4万。 

ただ、1ドルが100円と一定ではないので、

少なくとも5万円あれば始められるということになります

とみのアイコン画像とみ

僕も5万円から始めました~

これがレバレッジの凄さ!


あわせて読みたい
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?そんな悩みを解決していきます。僕は数あるFX取引会社の中から、DMMFXを選びました。一か月勉強しながら取引を行った結果、口座開設わずか1か月足らずで、資金5万円で15...

1週間の短期売買をどう戦ったのか

とみのアイコン画像とみ

さすがに初日はお金動かしてません。

5万円をFX口座に入金しただけ

その日は、とりあえず、ネットの評価が高い本を買って勉強しました。(笑)

本って言っても、1日で読み終わるくらいの量..

バカもお金が絡めば勉強します。(笑)

「画面の向こうはプロがいる」という意識で戦いました。

ちょうどいい量で、図も多く描かれていて、分かりやすかったです。

それでは、僕がどう戦ったのかを勉強したことを絡めながら紹介したいと思います。


FXはチャートというものを分析できないと話になりません。

チャートはこんな感じのグラフのようなもの。


これから為替相場はどうなるのかを見極める必要があります。

チャートの分析には、ファンダメンタルズ分析テクニカル分析があります。

とみのアイコン画像とみ

僕は後者のテクニカル分析で戦いました。

※ファンダメンタルズ分析は政治情勢とかが絡むので難しいイメージでした。

ここからは僕が行ったテクニカル分析の紹介!!


テクニカル分析

僕が活用していたテクニカル分析法は、

  • 支持線と抵抗線
  • フィボナッチリトレースメント
  • 移動平均線

この3つ!


支持線と抵抗線とは

支持線と抵抗線とは、分析していく上での基準線となるもの。

支持線サポートラインとも呼ばれ、抵抗線レジスタンスラインとも呼ばれる。

この補助線を利用して、ある程度のチャートの動きは掴みました。


フィボナッチリトレースメントとは

フィボナッチという言葉、聞いたことがありますか?

これは、黄金比を導き出す数列!

黄金比ってなんぞや。

簡単に言うと、人が美しいと感じてしまう比のこと。

およそ1:1.618です。

この比をパーセントにすると、

38.2%61.8%

とみのアイコン画像とみ

1:1.618=38.2:61.8
38.2と61.8は足すと100ですよね~


つまり何が言いたいのかというと、

急激な上昇や下降があった後のチャートの跳ね返りは、上昇(下降)した分を100%とすると、

38.2%のところ、もしくは、

61.8%のところ

が大きな目安ということです。


大きくチャートが変動した時は、この黄金比を活用していました。


移動平均線とは

移動平均線は、ある一定期間の相場参加者たちが売買した値段を平均した指標

この移動平均線で何が分かるのかというと、

為替相場上昇トレンドなのか下降トレンドなのか把握しやすくなります!

移動平均線の向きが上の時は上昇トレンド、下の時は下降トレンド。


下の写真を見てもらったら分かります!

短期中期長期の3本の移動平均線が上向いてますよね。

とみのアイコン画像とみ

チャートは上昇トレンドであることが分かります(^^)


あともう一つ、為替相場の売買として有名なサインがあります!

それは

ゴールデンクロスデッドクロス


先ほどの写真の、印が付いているところを見てもらいたいです!

短期中期の移動平均線が長期の移動平均線をからへと抜けてクロスしていますよね!

これをゴールデンクロスといって、買いのサインになります

逆に

短期中期の移動平均線が長期の移動平均線をからへと抜けてクロスしていくとき

これをデッドクロスといって、売りのサインになります


ただし、ダマシと言われるものがあるので注意!!

Dのアイコン画像D

必ずしもゴールデンクロスとデッドクロスが信用できるわけではないってことやな!


これらを参考にして

買い売り、のポイントにしてました。



1週間FX短期売買した結果

結果はというと、

合計98lotの取引をして、1500円負け。(笑)

とみのアイコン画像とみ

普通に失敗... 為替相場なめてました。

令和2年4/7~4/14の取引


上の画像のグラフ見てもらったら分かると思うんですけど

レバレッジ25倍とはいえ

1lotの取引だとそもそもあんまりお金が動かないんですよね~

1週間やからか。(笑)

一応、20pips(2000円)で損切り設定はしていました。

とみのアイコン画像とみ

大負けするのにビビってました。(笑)
だから、お金があまり変動しなかったのかもしれない...

※損切り設定とは、自分で決めた基準値より負けると自動決済される設定

98回取引した僕の感想を述べると、


意外と楽しい

なんか投資するのが初めてだったので、新鮮な感じでした(笑)

大学生がFXしてますってだけでなんかカッコよくない?!

そう思うのは僕だけ?(笑)


あと、スマホよりもパソコンで取引する方が絶対いいです。

パソコンの方が画面がでかいので、チャートが見やすい!


FX始めるならDMMがおすすめ

僕は超定番のDMM FXで始めてみました。

手数料、口座開設料、維持費、その他もろもろ全部無料だったので。

しかもこれね、2万円のキャッシュバックがついてておすすめです!

正直、僕もこのキャッシュバック狙いで始めました。(笑)

キャッシュバックの条件は口座開設から3か月以内に500lotの取引をすること。

とみのアイコン画像とみ

大学生の僕でも1週間で100lot近く取引できたので、
おそらくほとんどの方は余裕です。(笑)

興味ある方はこちらの記事も読んでみて下さい!!


ここまでお読みいただき、ありがとうございます!!

引き続きFX進めていこうと思っていますので、途中経過をまた発表したいと思います!!

あわせて読みたい
【初心者トレード】大学生が1か月かけてFXをやりこんだ結果
【初心者トレード】大学生が1か月かけてFXをやりこんだ結果どうも~ とみD-Kevinの"とみ"です(^^)/以前、こんな記事を書かせてもらいました!今回は大学生が1か月かけてFXを行ったらどうなるのか?検証してみました(笑)それで...
途中経過の記事!
あわせて読みたい
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?
DMMFXのメリットデメリット評判を徹底解説!大学生でもすぐ開設できる?そんな悩みを解決していきます。僕は数あるFX取引会社の中から、DMMFXを選びました。一か月勉強しながら取引を行った結果、口座開設わずか1か月足らずで、資金5万円で15...
口座開設の方法はこちらから

          by とみ

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる