LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

【低価格】タブレットで効率UP! オンライン授業で使った商品を紹介

どーも、Kevinです。

半月ほど前にオンライン授業が全て終わりついに夏休みが始まりました。

(まだ1つだけ授業が続いていますが。。。)

そんな真新しいオンライン授業をKevinはタブレットを使って受けてみました!

実際にタブレットを使って半期間受けてみた感想は、

めっちゃ良かった!

自分的には効率よく、そして快適にオンライン授業を受けることができました!

Kevinのアイコン画像Kevin

なのでみんなにどうしても紹介・オススメしたい

なので今回は、

✔︎授業を受けるために実際に使ったもの

✔︎必要な費用

✔︎効率が良かったこと

の3つについて話します。

あわせて読みたい
タブレットで授業を受けたみた! 半期間試してみた感想 
タブレットで授業を受けたみた! 半期間試してみた感想 どーも、Kevinです。Kevinは今大学生で前の学期から新しいことを始めました!それはタブレットでオンライン授業を受けてみたです。コロナウイルスの拡大を防ぐために次...
タブレットで授業を受けて感じたメリット・デメリットはこちらで知ることができます。
こんな人に読んでほしい!

✔︎タブレットを使って授業を受けてみたい

✔︎流行りに乗りたい

✔︎実体験者の話を聞きたい

目次

授業を受けるために実際に使ったもの

Kevinが使ったのは下の3つです。

①タブレット

②タッチペン

③OneNote

タブレット

実際に使ったタブレットはLevonoのシリーズです。

気泡だらけですが気にせずに(笑)

iPadじゃないんかい

とそこのあなた!

正直iPadでなくても全然問題なく使うことができました

Kevinのアイコン画像Kevin

文字をしっかり書けて、充電の持ちも良くて、その他スペックもほぼiPadと同じだった

ですが、

・カッコイイものが欲しい
・Apple製品の大ファン

という人はiPadを買うのも選択肢にあるはずです。

お金に余裕があればiPadを買えますが、僕みたいなほとんどの大学生はお金がないですからね。。。

節約したいならば間違いなくLenovoのタブレットを買うべきです!

理由は下の2つです。

・前期の授業を何不自由なく受けることができた

・LenovoのタブレットはAppleのiPadの値段の約2分の1から6分の1である

そんなことを知るとLenovoのタブレットを買ってしましますよね(笑)

僕KevinもパソコンはMac Book Air、携帯はiPhone 11 Proを使うAppleの大ファンです。

パソコンだと値段が高いほどそれ相応の機能・使いやすさがついてきます

ですが、

この記事を読んでるみなさんは、授業をタブレットで受けてみたいから読んでるはずです!

何が言いたいのかというとノートを取れさすればいいのです。

値段も安くて、利便性も高いのでぜひ検討してみてください!

Kevinのアイコン画像Kevin

値段はのちほど紹介するよ〜

タッチペン

Kevinが使っていたタッチペンはこちら、Adrawpenの商品です。

使ってみた感想

・慣れるのに少し時間がかかる

・商品自体には問題はない

・充電の持ちが良すぎる

慣れるの少し時間がかかる

これはみなさんが直面することでしょう。

ほとんどの人が普段の生活でタッチペンで字を書く機会がないからです。

僕Kevinも最初はタブレットで文字を書くことに苦労しましたが数日すると慣れました。

こんな感じでメモを取っています。

字を綺麗に書けるか心配だなぁ

という人は、買って慣れましょう!

Dのアイコン画像D

慣れるためには頑張るしかないね!

商品自体には問題はない

こんなAmazonの安い商品信用できん

すぐに壊れそうで心配だぁ

まあ確かにそういう心配をする人の気持ちもわかります。

僕自身も何回かネットショッピングで失敗をしているので(笑)

そんな心配の中このAdrawpenのタッチペンを購入しましたが特にこれといった問題はなかったです!

Amazonのカスタマーレビューも評価の数が804星5つ中の4.1とかなりのいい評価を得ていています。

【項目別評価】
・軽さ     4.3/5
・使いやすさ 4.2/5
・持ちやすさ 4.2/5
・シアー 4.1/5
・耐久性 3.9/5

※2020年8月28日現在のデータ

評価数が多くて、レートも高いということはこのタッチペンの支持率が高いということですね!

充電の持ちが良すぎる

授業の受け方がデジタル化されると大事になことが充電ですよね。

Kevinのアイコン画像Kevin

授業中に途中で充電切れになれば最悪だよね。。。

ですがAdrawpenのタッチペンはこの問題とは全くの無縁です。

・1回のフル充電で48時間連続使用可能

・10分の充電で約3時間使用可能

・5分間使用しないと自動で電源がオフになる

といいところだらけで充電に関しても特に困ったことはありませんでした。

とみのアイコン画像とみ

月から金毎日フルコマでもフル充電しておけば1週間持つということか

これは購入を考えてみる価値はありますね。。。

OneNote

「タッチペンを購入した」、「タブレットを手に入れた」。

ですがこれだけではノートを取ることができません。

今の状況はこんな感じです。

シャーペン、色ペン、ノートを保管するファイルは揃ったけど、

肝心ルーズリーフ、ノートがない、、、

これでは授業の内容をメモすることができないですね(笑)

そのルーズリーフ・ノートの代わりになるものが、Microsoft社が開発したアプリ『One Note』です。

引用:OneNote辞典

このアプリをタブレットにダウンロードすることで、ようやくノートを取ることができます。

中身はこんな感じ

このアプリの使い方・ノートの取り方はまた後日記事にして紹介します!

Kevinのアイコン画像Kevin

お楽しみに〜

Microsoft OneNote

Microsoft OneNote

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

必要な費用

ここでオンライン授業の受け方をデジタル化するのにかかった値段を発表します。

なんと19380円です!

【内訳】
・タブレット  16800円
・タッチペン   2580円
・OneNote 0円

約2万円だと大学生でも手が届く金額ですね。

土日の両方とも1日バイトしたら貯めれる金額でしょう。

Dのアイコン画像D

飲み会を4回断ればいける

飲み会や遊びを断ってまではやりすぎですが、頑張ってお金を貯めて生産性を上げるためにデジタル化にするのもありかもしれません!

Kevinのアイコン画像Kevin

タブレットがあれば映画を見れるし生活の幅は広がった!

効率が良かったこと

授業をタブレットで受けて感じた効率がよかったことはこちらです。

①メモをするのが面倒な時はカメラが解決

②印刷の手間がない

カメラが解決

先生が言ったことを少しだけメモする授業、レジュメが配られて大事なところにマーカーを引く授業だと、

文字を書くことに対して苦痛だと思うことがないはずですよね。

ですがたまにこんな教授や先生もいます。

オンライン授業だけどレジュメが配布されなくて、パワーポイントの内容をメモしないといけない

板書を書くペースが速すぎてついていけない。

この問題に直面している人は少なくはないでしょう。

ですが、この問題や悩みはノートの取り方をデジタル化することで解決できます。

どうすればいいのかというと、

パソコンや黒板に書いている内容をタブレットで写真を撮って、その写真をOneNoteに添付すればいいのです。

⑴タブレットで写真を撮ることで文字を書く労力が減らされる
         ↓
⑵撮った写真をOneNoteに貼る、授業の種類や回数によって分類する

これだけで上の2つの問題点

・板書が速すぎる
・板書の量が多すぎる

を解決することができます。

しかも写真を貼った後に、写真の上からメモを書いたり、マーカーを引くことができるので便利すぎました!

印刷の手間がない

・家にコピー機がない or 印刷をするためにコンビニに行く必要がある
・教授からPDF化されたレジュメが送られてくる

この2つが当てはまる人は是非デジタル化を検討してみてください!

Kevinのアイコン画像Kevin

オレこの2つ当てはまっている

上の2つに当てはまる人はデジタル化を本当にオススメします!

タブレットとOneNoteがあれば、

⑴送られてきたPDF化されたレジュメをタブレットにダウンロードする
            ↓
⑵ダウンロードしたものをOneNoteに貼り付ける
            ↓
⑶貼り付けたレジュメの上にメモを書いたり、マーカーをひける

ので、

・印刷代を節約できる
・コンビニに行く手間が省ける

ので生産性が上がること間違いなしです!

Kevinのアイコン画像Kevin

面倒なことを解決できるタブレットとOneNoteは最強!!

最後に

みなさんどうでしたか?

今回は僕Kevinがオンライン授業を受けるのに使ったものとやってみた感想についてでした。

人によって意見は多種多様ですが4ヶ月ほどタブレットを使ってみたら、

・生産性が上がった
・無駄な時間がなくなった

と他にもまだまだ良いところがありますが、全く後悔をしていないです!

結論

タブレット、タッチペン、OneNoteがあれば最強!

下にタブレットとタッチペンのAmazonのリンクを貼っているので是非見てみてください!

Dのアイコン画像D

商品の詳しいレビューや内容は下のリンクから

By Kevin

あわせて読みたい
タブレットで授業を受けたみた! 半期間試してみた感想 
タブレットで授業を受けたみた! 半期間試してみた感想 どーも、Kevinです。Kevinは今大学生で前の学期から新しいことを始めました!それはタブレットでオンライン授業を受けてみたです。コロナウイルスの拡大を防ぐために次...
あわせて読みたい
20歳の自分に受けさせたい文章講義の感想、レビュー【大学生は必修!!】 
20歳の自分に受けさせたい文章講義の感想、レビュー【大学生は必修!!】 こんにちは、Dです。こんな悩みを抱えている人はたくさんいるはず。そんな方に『20歳の自分に受けさせたい文章講義』は是非読んでほしいです。私もブログを始めた当初は...

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる