LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

作業効率爆上げ!? デュアルディスプレイの設定方法など徹底解説!

こんにちは、Dです。

皆さんがパソコンで作業するときの環境を思い浮かべてください

たいていの人はノートパソコンで作業していると思います

Kevinのアイコン画像Kevin

同時に作業したいけど、画面小さくてできない~!

ノートパソコンユーザーはこう思ったこと絶対あると思います

そんな方にはデュアルディスプレイがオススメ!

ディスプレイがなくても、条件がなければ1万円から、使っていないディスプレイがある人は1000円でできちゃいます。

ここでは、かんたんなデュアルディスプレイの設定方法、実際に使った感想など徹底解説していきます。

この記事を読んでほしい人
  • 「デュアルディスプレイって何?」って思った人
  • デュアルディスプレイにしようか考えている人
  • パソコンでの作業効率を上げたい人
  • ノートパソコンで一度に多くの作業をしたい人
目次

デュアルディスプレイって何??

まずタイトルを見て、そう思った人多いと思います。デュアルディスプレイとは


こんな感じで、1つのパソコンで2画面使う状態のことです。

とみのアイコン画像とみ

そんなこと普通のパソコンでできるの??

とみとかは機械音痴なのでそういうと思います(笑)

なんと、普通のパソコンでもできちゃうんです!

次はパソコンをデュアルディスプレイにする方法を説明していきます。

カンタンなデュアルディスプレイの設定方法

ステップ1 必要なものを準備しよう

必要なもの

ディスプレイを持っていない人

  • ディスプレイ(安くて1万円程度)
  • パソコンとディスプレイを繋げるコード(1000円程度)

使っていないディスプレイがある人

  • パソコンとディスプレイを繋げるコード(1000円程度)

たったこれだけです。

使うコードはパソコンやディスプレイによって違うので、確認してみてください

ちなみにDは一回間違えてコードを買ったので、1,000円無駄にしてます(笑)

僕の場合、surfaceを使っているので、mini Display Portのコードを使ってます

ディスプレイの選び方ですが、入力端子は大体何でも大丈夫だと思います。

ディスプレイの大きさは大きくても27インチ以下がいいと思います。

テレビと違って画面の近くで作業をするので、大きすぎると首がつかれます

僕はもともと持ってたのが27インチでだいぶ慣れましたが、それでもやっぱり疲れます(笑)

次ディスプレイを買うなら二回り小さいヤツを買います。

ステップ2 パソコンとディスプレイを繋いで設定

必要なものが揃ったら、パソコンとディスプレイを繋いで設定をしていきましょう

スタート→設定→システム→ディスプレイと進んでいきます

繋いだだけでは、両方とも同じ画面になっています

写真の1.2と書かれた図は、1が本体、2がディスプレイを表しているようです。

「識別」ボタンを押すと、どの画面にどの番号がふられているかわかるようになっています。

設定の一番下にいくと、マルチディスプレイという項目があります。

  • 1のみを表示→ノートパソコンの画面のみ使用
  • 2のみを表示→ディスプレイの画面のみ使用
  • 表示画面を複製する→ノートパソコン、ディスプレイ両方の画面に同じものを映す
  • 表示画面を拡張する→二つの画面を1つの大画面として扱う

の四種類から選ぶことができます

僕は一番下の『表示画面を拡張する』を選んでます

また、二つのディスプレイをどのように配置しているかを図の1.2をドラックで移動させることで、カーソルがディスプレイ間をどうやって超えるかを決めれます。

1.2を隣に配置すれば左右でディスプレイが繋がっていることにでき、

上下に配置すれば上下でディスプレイが繋がっていることにできます。

デュアルディスプレイを2か月使った感想

1 画面が見やすい

ノートパソコンは画面が小さいので、どうしても顔を近づけて作業してしまうのですが

27インチのディスプレイと接続したのでよく見え、顔を近づける必要もなくなりました。

姿勢も今まで作業しているときに比べると、全然よくなっているし、疲れにくい!!

2 作業効率が上がる

普通のノートパソコンでの作業を思い浮かべてください

ブログを書くときを例に挙げると、WordPressを開いて、キーワード選定ツールを開いて、フリー素材を探して、資料を参照し…

と、たくさんのタスクがあるにもかかわらず使える画面は一つ

様々な画面を行ったり来たりするの面倒ですよね

画面が二つあれば、資料を見ながら、ブログ執筆

競合のキーワードを見ながら、ブログ執筆など

いろんなことを『しながら』でできます!

これはサブで思ったことを書きながらブログ編集している図

サブがsurfaceなので、思いついたことをすぐにペンで書いておいて見ることもできます。

初めてペーパーレスを実感できた気がします(笑)

こちらはスクリーンショットですが、よくFXのチャートを見ながらブログを書いたりもします。

3 パソコンを酷使してしまう

これはデュアルディスプレイ唯一のデメリットなんですけど、

画面が二つになると、どうしてもパソコンが二つになったと錯覚して、2つのことを同時にやらせてしまいます(笑)

上の画面と下の画面で別のことをさせ続けているとたまに固まります。

スペックの低いパソコンだとせっかくのディスプレイが無駄になるかもしれないので注意です!

 まとめ ブログ書くなら、デュアルディスプレイがオススメ

今回はデュアルディスプレイの設定、2か月使った感想をまとめてみました。

デュアルディスプレイはカンタンに設定できるにもかかわらず、作業効率が格段に上がります!!

まずは、作業の環境から整えて、周りとの差をつけてやりましょう!!!

by D

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる