LINEで手軽に本格的なFXトレード【LINE FX】

フォトブックで彼女に一味違うプレゼントを photoback【差をつけたい人必見!】

Kevinのアイコン画像Kevin

・誕生日プレゼントで驚かしたい
・でも、ありきたりなプレゼントはイヤ

こんな男性諸君の悩みを解決します。

私事ですが、この前彼女の誕生日だったんです。

誕生日プレゼントを考えてみたんですが、ネックレス、指輪、イヤリング、、、ありきたりなものしか思い浮かびません。

そこで、手作りでアルバムを作ってプレゼントしようと思ったのですが、女子のようにデコレーションできる男子はなかなかいないでしょう。

そんな方におすすめなのがphotoback(フォトバック)

これを使えば、男性でもおしゃれなフォトブックが誰でも簡単に作れちゃいます。

photobackを利用してフォトブックを使ってプレゼントしたところ、大喜び!最高のプレゼントができました。

この記事ではphotobackの魅力や作り方を書いていきます。彼女が喜ぶ姿を想像しながら読んでみてください。

目次

なぜ、彼女のプレゼントにフォトブックを選ぶのか

なぜ、彼女のプレゼントにフォトブックを選ぶのか

プレゼントを選ぶにあたって、女子がプレゼントをもらって喜ぶポイントから逆算してみました。

その時フォトブックが最適でした。

では、女子がプレゼントをもらって喜ぶポイントを見ていきましょう

ポイント1 女子は”私だけのもの”に弱い

女子は自分だけのために作られたという特別感に弱いです。

そのため、過去の自分の写真だけを使って自分だけのフォトブックを贈れるphotobackはプレゼントに最適です。

世界にひとつだけのプレゼントを作ってプレゼントすれば、思いが伝わること間違いなし!!

ポイント2 女子は思い出を形に残したい

遊んだり旅行に行ったり、思い出を残すために女子の方が写真を撮りたがるイメージがあります。

卒業式の女子をイメージしてみてください。仲が良い、そうでもない関係なく手あたり次第写真を撮る子ってクラスに絶対いますよね。

とにかく女子は写真を使って思い出を形に残そうとしていることがわかります。

その写真を実際に手に取れる形でカンタンにプレゼントすることができます。

ポイント3 女子はプレゼントを選び考える過程を大切にする

女子は役に立つ、自分が欲しいと思っているものより、そのプレゼントにどれだけ思いがこもっているかを大切にします。

なので、プレゼントを選んだり、考える時間も女子にとってはどれだけ思いがこもっているかがわかる大切な要素なのです。

マイナビ学生の窓によると60%もの女子が彼氏に誕生日プレゼントを選んでほしいと思っています。

何をくれるかよりも、私のために時間を使ってくれる気持ちがうれしいと考える女性の心をフォトブックならグッと掴めるはずです。

おしゃれなフォトブックが誰でも簡単に作れる!photobackの評判と利用者の声

私自身利用して満足度はかなり高かったのですが、他の利用者はどうだったのか見ていきましょう!

ディズニーのペアチケットだけではありきたりなところ、フォトブックをプラスすることでよりサプライズ感を演出できます。

プロの写真家の方が「いつもの」とリピートするくらいなので、品質もかなり良いことが伺えます。

それにしてもきれいな写真!

photobackのこだわりポイント

photobackのこだわりポイント

photoback利用者の声や作品を見て、フォトブックがどんなものなのかイメージできたと思います。

ここからはphotobackがこだわっているポイントを見ていこうと思います。

まとめるとこんな感じです。

  • 数万種類から選び抜かれたこだわりの紙
  • 文字とレイアウトの絶妙なバランス
  • 写真が自然に表現できるこだわりの画質
  • 厳しい品質テスト

数万種類から選び抜かれたこだわりの紙

写真集といえば、光沢のある紙がイメージされやすいですが、photobackでは光沢を抑えたマットな質感の紙を採用しています。

プリンターとの相性、全体の厚み、面積、めくった感じ、などとすべてのバランスを考えて、本のサイズに合わせて紙の種類を変えています。

そうすることで、選ぶ本の大きさによって印象がガラッと変わって、同じ写真を使って作ったフォトブックでもそれぞれ違う雰囲気になります。

贈る人に合わせて選んでみては。

文字とレイアウトの絶妙なバランス

作品を見るときの目と、作品との距離は大きなアイテムと小さなアイテムでは異なります。

大きい作品を見るとき目は遠くなり、小さな作品を見るとき目は近くなります。

サイズが違うのに、ただ同じレイアウトを拡大縮小するだけでは、文字が小さすぎて見えにくくなったり、写真と文字のバランスが崩れたりしてしまいます。

photobackではフォトブックの大きさに合わせて、ミリ単位で計算されたテンプレートが用意されていて、デザイン初心者でも写真を配置するだけでおしゃれで美しく仕上がります。

写真が自然に表現できるこだわりの画質

一般的なフォトブックでは、安価で安定した品質の4色印刷(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)が主流ですが、photobackではライトシアン、ライトマゼンタを加えた6色印刷が採用されています。

6色印刷になったことで、人物の肌や風景のグラデーションがより自然に表現できます

やはり、フォトブックの主役は写真。写真の画質が良いことはフォトブック選びでは外せない条件です。

厳しい品質テスト

耐久テスト、通紙テスト、温度・湿度など季節による変動や日中・夜間など時間による変動を確認するテスト

さまざま条件をクリアしてようやく作品として納品されます。

フォトブックは思い出を形にして残すもの。何一つ妥協することなく出荷することで一生残るプレゼントになります。

photobackのフォトブック 気になる種類や値段は?

photobackのフォトブック 気になる種類や値段は?

ここまでphotobackについて紹介してきましたが、フォトブックのサイズにはどんな種類があるのか、値段がいくらなのかは気になるところ。

種類FOLIOROUGHPOCKETGRAPHLIFEBUNKOALBUM
サイズW186×H186mm折り紙のサイズL版サイズ約B5サイズA5サイズ文庫本サイズCDサイズ
値段(税抜)6,600~9,400円1,600~3,600円1,000~1,800円5,610~9,400円3,086~6,600円2,581~3,734円1,800円
特急便×
参照:https://www.photoback.jp/book

photobackでは7種類のサイズ展開がありお好みのサイズを選ぶことができます。

値段に幅があるのは、フォトブックのページ数が変えられるためで、分量に合わせて価格が変動します。

通常便でも5営業日で出荷、1~2日で手元に届きます。

実際にフォトブックを作ってみよう!

フォトブックを作るのに必要なのは3ステップ

  1. 会員登録
  2. 写真をアップロードし、フォトブック作成
  3. 注文して、必要事項の入力

たったこれだけで簡単に作成できます!

ステップ1 会員登録

photobackのホームページにアクセスし、かんたんな会員登録をします。

≪Photoback(フォトバック)ホームページへ≫

メールアドレスとパスワードを打ち込むだけです。

次はいよいよアルバム作りです。

ステップ2 写真をアップロードし、フォトブック作成

あらかじめフォトブックに使う写真を決めてアップロードし、それをレイアウトに沿って写真を貼っていきます。

テンプレートはたくさん用意してあるので、たくさん時間を使って考えましょう。

ステップ2 写真をアップロードし、フォトブック作成
編集画面

ただ写真を貼るだけでなく、文字も好きに入れれるので、写真に合ったメッセージも添えましょう。

また、選ぶ種類によっては帯も作れるので、本物の写真集のように仕上げることもできます!

注文して必要事項の入力

フォトブックの編集が完成したら、案内に沿って必要事項の入力し、配送方法を選びます。

配送方法は

  • ネコポス(5営業日後発送) 290円
  • 宅急便(5営業日発送) 677円
  • 特急便(翌日発送) 1201円

の3つから選びます。

また支払方法は、クレジットカード、NP後払い、代引引換から選べます。

あとは届くのを楽しみに待つだけです。

まとめ

今回はオススメのプレゼント”photoback”の紹介でした。

今回はプレゼントとしての利用でしたが、それだけでなく、

  • 子供の成長を記録する
  • 1年間の振り返り
  • 卒業などの節目の贈り物

としても最適です。

photobackのフォトブックは単体でも、プレゼントに添えても彼女に喜ばれること間違いなしです。

プレゼントなんて、毎日できるものであありません。年に数回だからこそ、こだわってみませんか?

ブログランキング参加中!! あなたのワンクリックがとっても力になります! 応援よろしくお願いします⇓

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる